好きな人を落とすための13個の恋愛テクニック!

今回は、好きな男を落とすための恋愛テクニックについて、様々な方法を集めてみました!どうしても気になる人がいて、絶対に落としてやりたい!と考えている女性は、是非参考にして頂ければ幸いです。

以下、簡単な目次となります。

では、いってみましょう!

好きな人を落とす7つの恋愛テクニック「女性編」!

誘われ上手になる

誘われ上手

好きな人を落とすためには、誘われ上手になると良いです。

誘われ上手というのは、具体的には、好きな人から「今日ご飯行こう?」という連絡が来たら、とても嬉しそうに「うん!」という返事をしたり、可愛らしい笑顔の顔文字を送ると良いです。また、都合が悪い時でも、「今日は行けないけど、今度また誘ってね!」という風に、可愛らしくお断りすると、相手に良い印象を与えることが出来ます。

人は自身に好意を抱く人を好きになる傾向があります。好きな人に、自分があなたのことが好きですよ!ということや、いつでも誘って欲しい!ということをアピールし続ければ、いつか振り返ってくれるかもしれません。

この方法は我慢強いタイプの人に向いている方法です。誘われ上手と言っても、言いなりになってしまうと、都合の良い相手になってしまうので、その点は十分に注意してください。恋愛として正式にお付き合いが出来るように、愛嬌の良い誘われ上手な人になると良いです。

新しい世界を見せてあげる

好きな人が今まで味わったことが無いような、新しい世界を見せてあげることも、好きな人を落とすためには有効な方法です。好きな人が今まで味わったことが無いような新しい世界を見せてあげると、好きな人は驚いたり、ときめいたりして、きっと目を輝かせてくれます。

今まで味わったことが無いような新しい世界というのは、好きな人が今まで付き合ったことが無さそうな人を装ったり、今まで食べたことが無いような食べ物を食べさせてあげたり、今まで行ったことが無い所に連れて行ってあげたりする事を指します。

そのように刺激的な体験を提供する事で、好きな人のあなたを見る目が変わり、こんな面白いことをしてくれる人といつまでも一緒に居たい!と思わせることが出来ます。

好きな人に、高価な物を買ったり褒め言葉を沢山言ったりするというのも良いかもしれませんが、それ以上に今まで味わったことが無いような新しい世界を見せてあげるというのは、是非知ってもらいたい方法の一つです。

素直になる

直球の方法ですが、素直になって気持ちをストレートに伝えることも効果的です。

好きな人の前で思わせぶりな態度を示す場合が有効な時もありますが、その方法が効く相手は、恋愛をゲームのように楽しんでいる性質があることも少なくありません。また、一時的に相手の注意を引くことができるかも知れないですが、長続きはしない傾向にあります。

本気で相手と向き合いたいと思っている場合は、素直で純粋な気持ちを、まずは相手にぶつけてみましょう!

人を好きになって、振り向いてもらいたいと思っている時に、恐怖感を感じることは少なくありません。しかし、相手に拒絶されることを心配しているままでは、恋愛に発展しません。相手の気持ちを左右することは不可能なのですが、自分の態度をコントロールすることはできます。相手を好きであるという肯定的な気持ちを持っていれば、自然と素直な気持ちを伝えられるようになりますよ!

目を合わす

二人の関係性にもよりますが、目を合わして、私はあなたに好意がありますというアピールすることも大事です。あんばいが非常に難しいですが、相手を見つめていて、こちらに気が付き、目があったらすぐ目線を外す程度が良いでしょう。

あまり見つめすぎると警戒心を持たれて逆効果なので、適度な匙加減が重要となります。またぎらついた目も警戒心を持たれるので、ある程度自分の視線を鏡を使って研究しておきましょう。

目を合わしてある程度の好意を相手に伝えることによって、人は自分に好意がある人に優しく対処する特徴があるので、コミュニケーションをとりやすくなるメリットがあります。

目を合わす行為はどこでもできるテクニックなので、汎用性が非常に高い点が魅力です。道ですれ違う場合、職場、取引先、買い物先などあらゆる場合で使える為、是非実践してみましょう。また、ある程度自分の容姿を整えておいたほうが、効果は上がるため、その点は頭にいれておいて下さい。

まめに連絡を取る

まめに連絡を取ることも、好きな人を落とす為の良い方法の一つです。LINEやメール使って連絡をとり、1日置きから3日置き程度のペースでメッセージのやり取りをしましょう。相手の都合が悪い場合などがある為、電話はあまり自分からはしないほうが良いです。

ラインやメールで送る文章は、たわいもない日常的な会話で十分です。例えば「今日は何を食べたの?」とか、「今日は凄く天気が良いね。」とか、「これ〇〇さんに似合いそうだね。」など、好きな人に対して、「自分はあなたに興味があります!」という雰囲気を醸し出す文章を送ってみましょう。

連絡をまめに取り合っていると、好きな人は自分の事に興味があるんだな気づき、関心を持ってくれて、段々と心を開いてくれるはずです。諦めず、たまに少し時間を空けて、コツコツまめに連絡を続けてみましょう。その内大きなチャンスが訪れるかも知れません。

急に連絡を止めてみる

上記の方法の応用編となります。メールやLINEで相手とのやりとりを続けた後、お互いに少し慣れた段階で、通話してみましょう。毎日決まった時間に電話をかけ、短めの雑談をし、お互いの近況や悩み事などを話します。

そして、ある程度それを続けた後、急にピタッと電話を止めてみましょう。相手は、習慣化した行動がいきなり無くなってしまったので、困惑し、あなたの事が気になるようになります。

この方法の注意点としては、電話を掛けている時はきちんと話を聞き、相手が楽しくなるように雑談することです。相手があなたの電話を不快に思っている場合は、例え連絡を急に止めたとしても、相手は特に気にも留めません。

コミュニケーション能力を問われる方法となりますが、どうしても落としたい相手がいるときは、是非実践してみて下さい。

実際に、この体験談を投稿してくれた方は、この方法で意中の相手とお付き合いを始めたようです!

胃袋をつかむ

料理が得意な方は、相手に手料理を振舞い、胃袋を掴んでしまう事も必勝法の一つです!

相手の好きな食べ物をヒアリングし、「私、その料理得意ですよ!今度作りましょうか?」と積極的にアピールしてみましょう。実際にあなたの愛情が籠った美味しい料理を食べれば、相手のあなたを見る目も大きく変わってくるはずです。

料理が不得意な方にとってはハードルが高い方法ですが、少なくとも料理好きな女性を嫌う男性はほとんどいません!是非大好きな人の為に、料理のスキルアップを頑張ってみましょう。最近ではネット上で、簡単に美味しく作れるレシピも多く掲載されている為、それらを参考にしつつ、少しずつ努力し始めてみて下さい!

好きな人を落とす4つ方法「男性編」!

可愛いを使い分けてみる

普段から相手に対して「かわいい」をよく言う方は、その使い分けを意識してみましょう。

人が大勢いる前でネタ風に「かわいい」と言うのと、ちょっと二人の時間が出来た時に言う「かわいい」は効果が全く異なります。前者の場合、大衆の総意のようになりますが、二人のときに真剣に「でも、〇〇さん、可愛いから・・。」と当たり前のようにさらっと言えると、より言葉の意味合いが強くなり、可愛いと言われた相手も、決して悪い気はしません。

自分が好意を持っていることもやんわり伝わる事が出来る為、そこからの誘いが楽になる点もポイントです。

相手に安心感を与える

好きな人と言うよりは対人関係全般に言える事ですが、まずは、親しく話せるようになって、この人は良い人でなんでも話せると、相手に安心感を与える事は非常に重要な要素の一つです。

人は不信感のある相手とは、付き合いたいと思いませんし、また一緒に食事をしたいとも思いません。そのため、安心感を与える事は、好きな人に近づく最初の一歩として、必ず越えなければいけない壁といえます。

相手の話や愚痴を真摯に聞いて、少しずつ距離を縮めていきましょう。急に距離を縮める事は、相手に不信感を与え警戒される要因になってしまいます。短期的なお付き合いのみしか考えていない場合は、少々強引に行動した方が早いかも知れませんが、長期的にしっかりと相手とお付き合いしたいと考えている方は、是非焦らずゆっくりと接し、相手に安心感を与える努力をしてみて下さい。

相手の話をよく聞く

男性で自分に自信がある方ほど、好きな人に対して自己アピールをしがちです。しかし、好きな人を落としたい場合は、そこから一歩引いて、相手の話をよく聞くことがポイントとなります。

女性は基本的に話すことが好きな方が多いです。とても寡黙に見える人であっても、心を開けば、意外なほどお喋りである場合はよくあります。

また、自己アピールの押し付け合いのような会話ではなく、ゆっくりと自分の話をできる相手というのは、男女問わず稀有な存在です。真剣に話を聞いてくれる上に、話した内容を覚えてくれていたら、最初は恋愛感情でなくても、徐々に相手の気になる存在になること間違い無しです。

相手に自分を知ってもらいたいからと必死で自己アピールをしている男性は、一度自身の会話を振り返り、相手の話をしっかりと聞く姿勢を身に着ける努力をしてみましょう。最初は相槌を打ったり、相手の言ったことを繰り返すなど単純な方法でも問題ない為、継続して続けてみて下さい。きっとコツをつかみ、聞き上手になれるはずです!

気負いせず普通に話す

あまり気負いせず、普通に話しかけることも、好きな人を落とすための第一歩です。好きな人だからとあまりに多くの事を考えながら話してしまうと、会話はどこかぎこちないものになってしまい、お互いに微妙な距離感が生まれます。

最初から恋愛に発展させようとは考えず、普通に仲間意識をもって話してみましょう。この方法は特に女性に免疫が無く、女性と話す時にあがってしまう方に効果的です。どうしても緊張して、気負いし過ぎてしまう人は、好きな人と話す前に一度大きく深呼吸して、呼吸を整えてから話し始めましょう。

好きな人を落とす為に外見を変える2つの方法!

良い香りで落とす

好きな人を落とす為に、外見に気を付けたい方は、良い香りの香水やボディクリームやアロマオイルを体に付けて、良い香りがする人として装う方法も良いです。良い香りの人というのは、男女問わず好かれる存在です。

好きな人と会う日には、良い香りの香水やボディクリームやアロマオイルを体に付けると、好きな人が自分のことを良い香りの人だと思ってくれて、それだけでも自分を好きになってくれる可能性があります。それほど、香りというのはその人を印象付ける大きな要因の一つです。

女性の場合、好きな人に会う時に、天然のローズやゼラニウムやイランイランなどのお花の香りのエッセンシャルオイルを肌に直接付けると、きっと相手から「良い香りだね。」と言ってくれるはずです。

良い香りの人を好きになるというのは、恋愛において、意外なほどよくあるパターンなので、香りにあまり気を使っていなかった人は、是非自身に合った香水やアロマオイルを検討してみて下さい。

清潔な恰好を心掛ける

これは記載する必要が無いほど当然の事ですが、不潔で不衛生な方を好きになる人は、ほとんどいません。身だしなみを整え、清潔でいることは、好きな人を落とす以前に、対人関係を構築するうえで、決して欠かすことが出来ない要素の一つです。

洗濯をし、アイロンをしっかりとかけ、柔軟剤の良い香りがする服を身にまとい、ムダ毛を処理して、女性であればお化粧に気を使いましょう。それだけで、他人から見るあなたの印象は大きく変わります。

仕事や学校が忙しく、中々身だしなみに中々気を遣う事が出来ない方ほど、少なくとも好きな人の前では、清潔な恰好を心掛けてみて下さい。

まとめ

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。好きな人を落とすための方法について、様々な面から記載してみました。この中に一つでも、あなたに合った方法があれば幸いです。

コメントについても随時受け付けている為、もし、「こんな方法で好きな人を落としたよ!」という体験談があれば、是非気軽にご記載頂ければ幸いです。

好きな人に、あなたの真摯な思いが届くことを切に願って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です