前向きになる9つの方法!今すぐ自分を変えたいあなたへ

どうして自分だけ・・・。何をするのにも、自分が失敗するところが思い浮かぶ。あなたはそんな自分を変えたくて、ここを訪れたのではないでしょうか?

ここでは簡単に前向きになれる方法と、どうしてあなたが前向きになれないのかという原因を探っていきます。

物事を前向きに捉えられるようになれば、人生は俄然面白くなります!ぜひここで、素敵で楽な人生との付き合い方を学んでみてください!

前向きになる9つの方法!

ありのままの自分を受け止める

前向きになるっというと、ポジティブな考えを持つと思いがちですが、思うように気持ちが+に向かない場合は、ありのままの自分を受入れることから始めてみましょう。

「ありのままの自分」とは、ダメなところもいいところも全て含んだそのままのあなたです。

前向きになるための対処法を、積極的に学ぼうとするあなた。

そして頑張ってはみたけど、中々思うように自分を変えられないあなた。

そしてそんな自分に落ち込んでしまうあなた。

これら全てであなたは出来上がっています。ありのままも自分を受入れるのは、認めたくない事に向きあったり、見たくない自分の一面をみることになります。

ですが、ありのままの自分を受入れられた時、あなたは『自分』という何よりも強い味方を得ることになります。自分を否定しないで、自分をいじめないで、まずはそのままの自分と向き合ってみましょう。

取り越し苦労をやめる

取り越し苦労で浪費するのをやめましょう。

取り越し苦労とは未来に起こるかもしれない事を不安になり、余分なエネルギーを消費してしまう行為です。実際に不安が的中することが決まったわけではないのに、心の中でもやもやと考えてしまい、どんどん気持ちが塞いでしまいます。

取り越し苦労をやめるには、『物事はいくら心配したとしても、結果は変わらない』という事実を認めることです。

新しい事にチャレンジするなら不安は付き物。ですが新しい事をやると決めた後、失敗した自分を思い描いて落ち込む行動は、何一つもいい結果をもたらしてはくれません。

取り越し苦労をするくらいなら、うまくいく未来やいい結果を思い浮かべる、プラスのイメージトレーニングをして気持ちを盛り上げてください!

気分を分析する

もやもやした気持ちが晴れないなら、徹底的に気分を分析してみましょう。

今日はなんでこんなに気分が落ち込んでるのかな?

落ち込んでしまった原因はなんだろう?

原因がわかったなら、じゃあどうやって気分を盛り上げようかな?

気分を分析しないで、なんとなくもやもやするっといった抽象的な状態になっているから解決策も見えないし、気分を晴らす方法も思いつかないのです。

前向きになれない時は、徹底的に自分の気持ちと向き合い、どうしたいか?本当は何が嫌なのかを明確にしてみましょう!

できない理由を数えない

新しい事にチャレンジするとき、新しい場所で頑張ろうとするとき、後ろ向きになる理由を数えるのは控えておきましょう。

人間関係が苦手だから、うまくいきっこない。

プロになれるなんて一握り、自分にはそんな才能はない。

不安な時、心はどうしても自己防衛本能で、できなかった時の言い訳を探してしまいます。でも私たちの心は、できない理由を必死になって探せば探すほど、気持ちも行動も達成できないほうに傾いていき、チャレンジしたことは失敗してしまいます。

だから数えるなら、自分が成功する理由を考えて心を明るい方向に自分から導いてください。こんなに努力したんだから、きっと本番でも大丈夫!僕は強運の持ち主だ、今回だって必ず成功する!

できない理由を数えるより、小さくてもできる根拠を探していきましょう。

『どうせ』という口癖をやめる

「どうせ」という言葉とは、ここでさよならをしましょう。

言葉と行動には密接な関係があり、自分が何度もつぶやく言葉は潜在意識に次第に刷り込まれていきます。だからあなたが「どうせ自分は○○だ」っと呟く時、その分だけ自分の可能性や希望の芽を摘み取ってしまっているのです。

「そんなこと言ったって、つい言ってしまうんだ!!」というあなたは、じゃあ今からちょっとずつ変わっていきませんか?

どうせは自分を卑下し攻撃する、とても怖い言葉です。口癖に「どうせ」「だって」「でも」が多い人は、まずは前向きレッスンの一環として、どうせの封印から始めてみませんか?

体を動かしてみる

心がネガティブになっているなら、思いっきり体を動かしてみましょう!

ジョギング・ジム・水泳・ヨガ、興味のあるものをチョイスして、小さな悩みを忘れるくらい汗をかきましょう。

体と心には大きな繋がりがあり、額に汗を思いっ切りかきスッキリすれば、心も驚くほど軽くなっていることに気づけるはずです。特に最近運動していないなあと感じる方はぜひ、まず体から前向きになる方法を取り入れてみましょう!

寝る前に今日一日の素敵なことを3つ思い出す

寝る前に、今日の出来事を振り返り、嬉しかったこと・素敵なことを3つ思い出しましょう。

タンポポが可愛く咲いているのを見つけた。綺麗な青空で洗濯ものが良く乾いた。思い出す素敵な出来事の、大小は気にしません。

人は寝ている間に、その日に起こった出来事や覚えたことで記憶の再構築を行います。だから眠る直前に、心がプラスに動いたことを思い出せば、それだけで、気持ちを前向きにすることができます。

最初は面倒だったり、中々思いつかないかもしれません。ですが慣れてくると、3つだけでなく5つも10個も素敵な出来事がみつけることができますよ!

まずは騙されたと思って、今日の夜、素敵な出来事を1つ思い出してから、眠ってみてください!

好きなものを食べる

甘い物を食べて、心をHAPPYにしてあげましょう。

別名「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンに分泌には、甘いものが欠かせません。疲れた時やストレスが溜まった時、甘いものを食べたくなるのは実は非常に合理的なのです。

なので大好きなスイーツを自分のご褒美に買ってきて、たっぷり自分を癒してから、前向きになるための他の対処法を試してみましょう。時にはこんな肩の力を抜いた方法も、十分効果的ですよ!

考え方の枠を超えてみる

人生がうまくいかない事は、本当に悪いことでしょうか?

前向きになれない事は、あなたに何か大きな損失を与えていますか?

せっかくだから、今こそあなたが囚われている考え方の枠を超えてみましょう。うまくいかないのは、あなたにまだ隠された伸びしろがある証拠です。試行錯誤ができるチャンスだと捉えることもできます。

前向きになれないのは、『物事を楽観視せず、常に危機に備え、石橋をたたいて渡る慎重派』とも言い換えられます。悩んでいる今こそ、いつもとは180度違う考え方で、新しい視点を持ってください。

どうしたらいいかわからない!!っという方は、自分が考えていることの『裏側』を探索する思考の旅に出てみましょう!

前向きになれない理由を考えよう

さてここでは、前向きになる対処法とは逆の、あなたがどうしても気持ちをプラスの方向へ向けられない理由を考えていきます。

対処法を試すのに抵抗がある人は、まずこちらから読んで自分の置かれている状況を再確認してみましょう。

理由①:自分に自信がない

自分に対してネガティブな気持ちを持っていると、前向きにはなれません。

何か始めようと思っても、失敗する自分を想像してしまえば、足が前へ進めなくなってしまって当然です。

「自分なんて・・・」「私には・・・」こんな呟きをこぼしてしまうなら、あなたの前向きになれない真の原因は、自分を信頼していないからだといえます。

自信がないと感じる方は、まず前向きになる方法よりも以下の自分を護る力「自尊心を高める方法」試してください。

自尊心が低い理由と自尊心を高める12個の方法!

理由②:物事を勝ち負けなど二元化して考えてしまう

勝ち・負け、成功・失敗、自分に起こった出来事を、全て二元化して考える傾向がある人は、前向きに考えにくい傾向があります。

全ての出来事はコインの裏表と同じで、失敗したように見えてもその失敗が、次に繋がるステップになることもあります。

失敗も、成功も、勝ちも、負けも、全て『人生の過程』に過ぎません。

もしあなたが、失敗に過度に落ち込んでしまなっと感じるなら、あなたの一番の問題は『物事を単純に見すぎている』といえるでしょう。

理由③:現在までの経験で前向きになれない

人は悲しい出来事がたくさん起こってしまうと、自己防衛本能が働き悲しみにすら心と気持ちが慣れてしまいます。

だから努力が実のならい、結果が出ないといった前向きになれない状態が続くと、そもそも前を向く方法すら忘れてしまうのです。

前向きマインドと後ろ向きマインドは、あなたの日々の経験の積み重ねでできています。もし気持ちが中々前を向いてくれないっと感じる場合は、過去にあった辛い出来事や、心に引っ掛かっていることがないかもう一度見直してください。

また現在逆境に立たされている、と感じる人は以下のエントリーも参考にどうぞ。

逆境を乗り超える10の方法!辛い現実を吹き飛ばせ!!

理由④:思考の癖がついている

あなたは「~すべき」「でなくてはいけない」っという言葉が口癖になっていませんか?

こんな口癖がある人は、完璧主義で常に自分の中に「こうでなくてはいけない」「こうあるべきだ」という理想像をもっています。

そのため自分がその理想像から離れてしまうと、途端に自信を失いそして「自分はダメな奴だ」と自分を責めてしまいます。完璧主義は一見ストイックに見えますが、実はものすごくもろく弱い性格です。

もし口癖に心当たりがあるなら、ぜひ以下の記事も合わせて読んでみましょう。

完璧主義の10個の特徴について!改善方法も合わせて解説!

理由⑤:結果をすぐにもとめすぎる

さてここで色々な前向きになる方法を紹介しましたが、一つあなたに質問です。

この対処法を読んで、あなたはどのくらいで前向きマインドを手に入れられると考えましたか?またどのくらい試して、ダメだったらこの対処法は失敗だと感じるでしょうか?

前向きになるのは、簡単ではありません。自分の無意識的に刷り込まれてしまった状態を変えるには、長い時間を要するでしょう。

それなのに、いかに楽に、簡単に、すぐに結果を求めると、結局何も変わらないという結論になってしまうのは当たり前です。自分の気持ちの向きを変えるのは、一朝一夕ではできず、長い時間と努力が必要です。

ちょっと試してできなかったら諦めるなんて、もったいない!!せっかくここで会えたんですから、結果なんてずっと先で、まずはできることから取組んでみませんか?

前向きになれないあなたへ

ドラマの中の主人公や、漫画の主人公じゃないごく普通のあなたが、常に前向きに生きていくのは大変です。

理不尽な扱いを受けることもあるでしょう。

不運が重なって、なぜ自分だけがこんなにひどい目に合うのか、泣きたくなることもあるかもしれません。

ただ起こってしまったことは変えられませんが、起こったことをどう受け止めるかで、人生の結末や感じ方は変えることができます

前向きに生きていくことは、自分の人生を巧みに操縦して、幸せな生涯を送るために不可欠な能力の一つです。あなたはどんなに逆境に追い込まれたとしても、考え方次第でそして自分の行動次第で、逆転満塁ホームランを打つことだってできるんです!

奇跡は簡単には起こせません。だから小さな奇跡をたくさん起こして、自分の人生をより明るい方向へ変えていってください。

この記事が、あなたの未来を明るくする考え方の一助になることを願って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です